40代になったので何事も程々にするように気をつけています。運動が好きで長い間続けていますが、わたしは何もかも手を抜かずにやらないと気が済まない性格なので運動もついついやり過ぎてしまっていたのです。性格だから仕方がないと思いながらも歳を考えてペースを落とすことも大切だと自分自身を諭していました。でも、フィットネスクラブに行けば周りの人たちがやる気満々で気持ちも高まっているため、わたくしも皆のパワーに圧倒されてはりきってやり過ぎたのです。自分自身でもそれで良しとしていたし、問題ない程度なら少し頑張るくらいの方が程よい感じなのではないかと考えていたのです。そんな日々を送ってきて更年期の期間に入りました。更年期障害になると何の前触れもなく汗をかいたり寒くなったり体温の調整が難しくなります。それがよく聞かれるホットフラッシュという症状です。この症状が出始めてからようやく運動も無茶しない程度にするようになりました。これは美容にも影響しています。現在のわたしの髪の毛は、肩にかかるくらいの長さですがバサバサにならないようにかなり気をつかっています!傷んだ髪の毛だと、ズボラに見られたり事と次第では、汚く見えてしまうことがあります。女性ですから。毎日髪はキレイにしていたいというのが女心です!笑。シャンプーで洗ったらトリートメントでパックするようにビニールのシャワーキャップを被り何分か置いてから流します。それからきちんとタオルを使って乾かしますが髪の毛をこするように、拭くと髪がこすれてしまいダメージを受けてしまうので叩きこむようにタオルに水分をしみこませます。洗い流さないタイプのトリートメントを毛先につけ、トライヤーを使って乾かす場合は頭皮の方を先に乾かして全体的に整えながらドライヤーをあてます。そして再び洗い流さないトリートメントを塗ります。そのあと私は、ベッドに入る前におさげにして寝ます!笑。枕と髪に摩擦ができ、ボサボサになり傷んでしまうので。いつも、気をつけることでキレイを維持する事ができていると思います。結構手間がかかったりしますがずっと綺麗な髪でいられるのであれば努力を惜しみません。心労がたたると肌や体型にもあらわれてしまいます。にきびができたり、お通じが良くなくなったりしてこのことが肥満の原因にもなるからです。そして、ストレスを解消しようとして食に走って乗り越えようとする事もありますが、これは肥満をエスカレートさせることになるだけでなんの解決にもなりません。かえって、輪をかけて「ストレス」を生み出してしまう事もあるんです。それでは、どのようなストレス解消方法が望ましいかというと体操をしてみたり、スパやビューティーサロンできれいに磨きをかけたり没頭できるような事を十分に堪能するということが一番のストレス解消方法です。勿論、アロマを堪能するという休息するのもストレス解消方法になっています。人によりますが、エクササイズを行ったりリラックスすると不快な思いも消えて心が明るくなりガス抜きができるといった感じです。イライラしてきたら運動をしたり息抜きをすることで気分転換出来て、一層美容面でもいい結果をもたらすことになります。精神的につらくなったら食に走ってしまうのではなく、エクササイズを行ったりリラックスすることで気持ちを整えることが最適の方法です。